Please allow cookies
FIBREPLEX

テクノロジー

ファイバープレックス ボンド プライマー

テクノロジー

ジカルボン酸の定着する素地を整えながらブリーチ、ヘアカラーやパーマなどの薬剤の均一な浸透を助けるために。

 

【内部補整】

塩基性アミノ酸が毛髪内部を補整して、ジカルボン酸の定着できる素地を整え、ボンドプロテクションの準備をします。CMC、PPT共通で配合されています。

【内部タンパク質補修・保護】

■ コラーゲンPPT

水と親和性の高いアミノ酸を多く含んでいるので、水分を蓄える効果が高いPPTです。ダメージでパサついた髪に非常に効果的です。

 

■ ケラチンPPT

シスチンを多く含み、毛髪を補強します。ダメージを受けて弱った毛髪や加齢で細くなった髪の毛にハリ・コシを与えるのに効果的です。

 

【内部水分補給・表面保護】

■ セラミド様物質

水分保持機能、外部刺激に対する優れたバリア機能を持ちます。なめらかで柔軟性を持った髪を保ちます。

 

【表面補修・保護・強度アップ】

■ ヒートアクティブプロテイン

熱反応性のユニークな特徴を持ちます。ドライヤーなどの熱を与えると、毛髪表面に皮膜が形成され、ダメージを補修し、毛髪強度アップや質感の向上などの効果を発揮します。

 

■ バイオミメティクス成分

18-MEAと近似構造を持つ成分が壊れた18-MEAを補修します。しっとり感とやわらかさを持続させます。

FPBP_partname

 

コルテックス:毛髪内部の大部分を占める組織。ヘアカラー剤やパーマ剤が作用する部分。弱ったり欠損すると、ヘアカラーのくすみ、色持ちの低下、細毛、ボリュームの低下につながる。

 

コルテックス間CMC:コルテックス同士を接着させている組織。薬剤の通り道で、毛髪の潤いや栄養保持に関わる部分。弱ったり欠損すると、ヘアカラーの発色の悪さ、ムラ染まり(ムラのあるリフト)、柔軟性の低下、パサつきにつながる。

 

キューティクル:硬いケラチンタンパク質でできており、表面に脂質成分の18-MEAがあることで髪が疎水性に保たれ、外的刺激から髪を守っている。弱ったり欠損すると、ツヤの低下、手触りの低下、パサつきにつながる。

 

キューティクル間CMC:キューティクル同士を接着させている組織。薬剤の通り道で、毛髪の潤いや毛髪内部成分の流出防止に関わる部分。弱ったり欠損すると、ムラ染まり(ムラのあるリフト)、色持ちの低下、ツヤの低下、パサつきにつながる。

 

(画像はイメージです)