Please allow cookies
ファイバープレックスカラー  ピラミンゴ

ユーザビリティ

ファイバープレックスカラー ピラミンゴ

 

お客様にも美容師にも、最上級の快適な施術を約束。

 

高浸透性ベースクリーム

髪への密着性に優れ、素早く浸透する、「染まり」を極めるためのベースクリームです。
放置後もコームスルーしやすく、毛根や髪へやさしい施術を提供できます。

 

揮発性のアルカリのみ*使用でも低刺激臭を実現

髪に残留しにくいのが特徴です。従来、揮発性のアルカリ剤を使用すると
刺激臭が気になることがありましたが、最新の液晶ベースクリームが持つレイヤー構造が、低臭を可能にしました。

*中和剤として、他のアルカリ剤が少量配合されています。

 

心地よい香り

多くのお客様を同時に施術してもサロンが心地よい空間になるよう、温かみがあって、なおかつさわやかな印象の香料を採用しています。
トップからラストまで、施術シーンに合わせて香りが変化し、快適な施術をサポートします。

ピラゾール処方とは、従来とは異なる特殊な構造をした、革新的な染料1-ヒドロキシエチル-4,5-ジアミノピラゾール硫酸塩を応用した処方のことです。暖色系領域において極上の色味とツヤを生み出し、染料が長く髪に留まるのも特徴です。2011年の発売以来、延べ13,000軒(2013年6月現在)以上のサロン様にご愛用いただき、ヘアカラーの提案の幅を大きく広げました。

※ピラゾール処方とは

ピラゾール処方とは、従来とは異なる特殊な構造をした、革新的な染料1-ヒドロキシエチル-4,5-ジアミノピラゾール硫酸塩を応用した処方のことです。暖色系領域において極上の色味とツヤを生み出し、染料が長く髪に留まるのも特徴です。2011年の発売以来、延べ13,000軒(2013年6月現在)以上のサロン様にご愛用いただき、ヘアカラーの提案の幅を大きく広げました。

※ピラゾール処方とは

ピラゾール処方とは、従来とは異なる特殊な構造をした、革新的な染料1-ヒドロキシエチル-4,5-ジアミノピラゾール硫酸塩を応用した処方のことです。暖色系領域において極上の色味とツヤを生み出し、染料が長く髪に留まるのも特徴です。2011年の発売以来、延べ13,000軒(2013年6月現在)以上のサロン様にご愛用いただき、ヘアカラーの提案の幅を大きく広げました。