Top


ファイバープレックスカラー ピラミンゴ

テクノロジー

ファイバープレックスカラー ピラミンゴ

Top

ピラゾール

独自の構造を持った、革新的な染料。

 

独自の構造を持った、革新的な染料。酸化染料でありながら、暖色系領域において常識を覆す彩度、色持ちとツヤを叶えます。
これまでヘアマニキュアや直接染料の入ったヘアカラーでしか表現できなかった色を酸化染毛剤で表現することができます。


Top

ピラミンゴなら、“暖色=色持ちが悪い”ではない

 

一般的に暖色系ヘアカラーは色持ちが悪いといわれ、敬遠されるお客様も多いのが現状でしたが、ピラミンゴなら、暖色でも抜群の色持ちを実感していただけます。ピラゾールならではの“暖色=色持ちがいい”で、サロンカラーの価値向上にお役立てください。


pyramingo_pyrazole

Top

ファイバーボンドテクノロジー

ダメージを受けにくい 強い髪へと導く*

 

パサつく、ツヤがない、切れる、ごわつく、そんなダメージによる髪の悩みを補修で解決するのではなく、ダメージを受けにくい髪へと導くことでサポートする革新的テクノロジー。

* ファイバープレックス No.2 ボンド フィクサー併用で。


STEP1 ボンドプロテクション

STEP1 ボンドプロテクション

ジカルボン酸が毛髪に浸透し、フィブリルにしっかり定着します。酸化のダメージから髪を守ります。(イメージ図)

STEP2 ボンディング / シーリング

STEP2 ボンディング / シーリング

ダメージによって生成したシステイン酸に着目。ボンディング成分が微細な隙間に入り込み、イオン結合を構築することで髪を強化*1。

*1 ファイバープレックス No.2 ボンド フィクサー併用で。(イメージ図)


Top

ダブルデュウテクノロジー

理想通りの色、潤いに満ちた 質感、やわらかさを実現

 

“エルデュウ®︎”が染料と“モイストデュウ”を包み込み、毛髪のCMC欠損部分まで浸透させ、CMCやコルテックス部分全体に行き渡らせます。エルデュウ®︎はCMC内部に留まり、髪を潤いとやわらかさのある状態に導きます。


エルデュウ®︎が染料とモイストデュウをカプセル状に包み込む

エルデュウ®︎が染料とモイストデュウをカプセル状に包み込む

エルデュウ®︎が、従来行き渡りにくかったCMC欠損部分まで包み込んだ染料とモイストデュウを力強く運びます。(イメージ図)

染料を届け終わり、カプセルが壊れたエルデュウ®︎

染料を届け終わり、カプセルが壊れたエルデュウ®︎

CMCやコルテックス部分全体に染料とモイストデュウが行き渡ります。(イメージ図)

染料を届け終わり、カプセルが壊れたエルデュウ®︎

CMC欠損部分にそのまま馴染むエルデュウ®︎

染料を届けた後のエルデュウ®︎は、そのままCMC内部に留まり、髪をやわらかく、弾力のある状態に導きます。(イメージ図)


Top

ダブルデュウ

エルデュウ®︎

ECOCERT(エコサート)認証のアミノ酸系高機能エモリエント油剤です。セラミド類似物質として毛髪内で高い機能(抱水性、補修効果など)を持ちます。

 

モイストデュウ

アミノ酸系保湿剤とグリセリンの複合体。非常に高い保湿力を持ちます。乾燥時での水分保持力が極めて高く、ヘアカラーによる毛髪の損傷を和らげます。

 

最高レベルの伸びの良さ

これまでの液晶ベースクリームは伸びの良さをある程度あきらめなくてはいけませんでした。シュワルツコフは長年の研究により伸びの良いクリームの開発に成功しました。


navi_r01

製品情報

ファイバープレックスカラー ピラミンゴの特徴と製品情報

シェード構成

シェード構成

ファイバープレックスカラー ピラミンゴのカラーチャート

テクニカルガイド

テクニカルガイド

ファイバープレックスカラー ピラミンゴのテクニカルガイド

navi_r05

ユーザビリティ

ファイバープレックスカラー ピラミンゴのユーザビリティ

ピラミンゴとは

ファイバープレックスカラー ピラミンゴとは

トレンド最先端のフラミンゴカラーを、ファイバープレックスカラー「ピラミンゴ」であなたのものに。

イゴラ ロイヤル シリーズ

イゴラ ロイヤル シリーズ

新たな付加価値を生み出すヘアカラー