シュワルツコフ プロフェッショナルアンバサダーからのメッセージ

OUR VOICES

メッセージ

 

サロン業界は常にダイナミックに、洗練されながら、革新を続けています。スタイリストにとって、クリエイティビティや技術を向上させることは最も大切です。私たちは、エキサイティングで革新的、そして、細やかで丁寧なサービスを忘れないグローバルカンパニーとして、世界中のスタイリストとともに進化し続けます。

私たちが長年培ったノウハウや、専門家からのアドバイスを最大限シェアすることで、スタイリストの可能性を無限に広げることに情熱を注いでいます。

シュワルツコフ プロフェッショナルアンバサダーからのメッセージ
サイモン エリス

SIMON ELLIS

インターナショナルクリエイティブディレクター

 

サロン業界の特徴は何ですか?

 

スタイリストは、単に製品特徴やカテゴリーだけではなく、そこにもたらされる経験全てを重要視している、と考えています。長年にわたるパートナーとして、私たちは、スタイリストのデイリーワークをきちんと理解し、それをサポートできる製品やサービスを考え、伝える必要があるのです。そこでは、スタイリストと彼らのお客さまが本当に求めているものを見極めなくてはなりません。

ここに、スタイリストとお客さまとの関係性を証明する“パートナーシップアプローチ”というものがあります。双方にとって良好な関係こそが、成功をもたらしお客さまに満足していただけると考えています。

スタイリストたちの毎日の仕事を楽しく活気のあるものにするために、私たちは、イメージ作りや感情に訴えられる表現、そしてツールやサービスなどを提案し続けます。

 

 

タイラー ジョンストン

TYLER JOHNSTON

グローバルアンバサダー

 

シュワルツコフ プロフェッショナルのグローバルアンバサダーとしての役割は何ですか?

 

エッセンシャルルックスで創るイメージを通じて、世界のヘアスタイリストたちにインスピレーションを与えること、創造性をかきたてることだと思っています。それが、スタイリストたちが前進し続けることに繋がると信じています。

 

シュワルツコフ プロフェッショナルでは、自由に創作活動をすることを許されていますか?

 

ヘアスタイルを創ることは、私自身のビジョンを表現する一つの方法です。シュワルツコフは、とてもエキサイティングなグローバルカンパニーであり、年齢や国などのボーダーラインを越え、まるで冒険をしているような創作活動を推進してくれます。

私は、シュワルツコフ プロフェッショナルは常に進化し続けることを体感しています。

 

 

 

アントニー ウィテーカー

ANTONY WHITAKER

グローバルビジネスアンバサダー


シュワルツコフ プロフェッショナルのグローバルビジネスアンバサダーとしての役割は何ですか?

 

私の役割は2つあると考えています。1つめは、現場のスタイリスト、そしてサロンオーナーの声、それは、ビジネストレーニングなどを通じて得られる本当のニーズに耳を傾けることです。そして、2つ目は、サロンオーナーたちがシュワルツコフに求めているビジネスセミナーを作り上げていくことです。



美容師であることに情熱的な理由は何ですか?

 

私は何をするにしても、100%の確信とプライドを持つべきだと考えています。プレゼンターであるならば、自分自身のメッセージを届けるために情熱を傾けるべきですし、サロン業界をビジネス的に考えると、まだまだ多くの若いスタイリストたちは、ビジネスを拡大することができる素晴らしい能力やクリエイティビティを過小評価しているように感じています。

私は、情熱こそが全てを変えると信じています。

レスリー ジェニソン

LESLEY JENNISON

グローバルカラーアンバサダー

 

シュワルツコフ プロフェッショナルのグローバルアンバサダーとしての役割は何ですか?

 

私は、次々と新しく登場するトレンドや革新的なカラーリング手法などをきちんと理解し、それを追求し続けることに全力を注いでいます。幸運なことに、これまで私の知識を世界中のスタイリストに分かち合うことができていると思っています。それゆえに、ここで提案することに情熱を持ち、強い信念を持ち続けることで、私自身も常に前進し、専門性をさらに磨き続けられると思っています。

 

 

シュワルツコフ プロフェッショナルでは、自由に創作活動をすることを許されていますか?

 

シュワルツコフ プロフェッショナルのエッセンシャルルックスに参加することが、私のキャリアのターニングポイントになっています。Steve Hoganは私に自由な創作活動を認めてくれ、新たなテクニックなども積極的に取り入れるようにしています。

それこそが、まさに、スタイリストにとって使いやすいものを提案し続けたいという想いに繋がっているのだと確信しています。

 

 

 

 

ジョン グリスピー

JOHN GILLESPIE

グローバルケアアンバサダー

 

 

あなたのヘアケア哲学は何ですか?

 

スタイリストは、どんなヘアスタイルを創る場合でも、まずは、ヘアそのもののコンディションが重要であることをお客さまに気づいてもらわないといけません。ヘアケアは、美しいヘアスタイルを創るために欠かせない基本です。BCブランドを通じて確立してきたヘアケアの文化は、4つの構成、聞く、診る、実感する、学ぶをベースとした継続的なアプローチとなっています。スタイリストは、お客さまが本当に必要なものを理解する必要があります。お客様のヘアを診断し分析することで、何が必要かを診なくてはいけません。

結論、私のヘアケアにおける哲学はとてもシンプルなもので、誰もがみな美しいヘアを望んでいるというのが、私の哲学における確信のベースになっています。

 

 

なぜ、コンサルテーションや、テーラーメイドのサービスは重要なのでしょうか?

 

全てのお客さまは異なり、ヘアの状態も全く違います。もちろん、彼女たちが望むヘアの状態も異なります。だからこそ、テーラーメイドの製品はとても重要なのです。グローバルな視点においても、ヘアタイプごとにニーズは異なり、とてもチャレンジングなことではあります。スタイリストの皆さまは、お客さまにもっとヘアケアを知ってもらう必要があるのです。BCブランドは、きっとそのお役に立てるでしょう。お客さまには、ご自宅でもテーラーメイドの製品を使っていただくことで、実際に髪が美しくなり、気持ちも高揚し、サロンでのヘアチェンジもさらに楽しんでいただけるに違いありません。