未来をつなぐ夢はさみ 2014年7月(第11回) 海外美容職業訓練

カンボジアの若者たちが自分たちの手で未来を切り拓く

未来をつなぐ夢はさみ

 

2008年から実施している「未来をつなぐ夢はさみ」は、認定NPO法人 国境なき子どもたちが支援する、カンボジアの恵まれない青少年(15~18歳)を対象とした美容職業訓練です。

 

生活支援の寄付をするのではなく、世界トップレベルの日本の美容技術を伝えることで美容師を志す若者たちの自立を支援したいという思いからスタートしました。

 

2008年の開始以来、サロンオーナーをはじめ、店長など経験豊富な美容師を含め38名の美容師がトレーナーとして参加、130名の生徒たちに修了証書が授与されました。2名が美容サロンを開業、40名が美容関係に就業するなど夢への一歩を着実に歩んでいます。

 

また、トレーニングに必要なはさみやウィッグは本活動に賛同する多くの方々からご提供いただいています。

日本から世界へ羽ばたく“夢はさみ~Shaping Futures~”

 

 

2010年11月から世界のシュワルツコフにも広がり、ドイツ、イギリスのトレーナーがインドへ、スペインのトレーナーがペルーへ派遣されるなど、これまでに20カ国1000名以上の青少年に美容職業訓練を行っています。「持続可能」な活動にするための就職支援も積極的に行っています。

 

第15回実施レポート 海外美容職業訓練 2016年6月