BCクア カラーセーブ

外部からの補修・補充だけでなく内部から引きしめて染料をとどめるカラーヘア用システムトリートメント

BCクア カラーセーブ 施術ステップ

ステップ1〈「再整」する〉→ステップ2〈「補強」する〉→ステップ3〈閉じる〉→ステップ4〈維持する〉

ステップ1. 「再整する」

アミノケラチンコンプレックス※1が、ダメージにより切断されたミクロフィブリル繊維にしっかり吸着して補修。毛髪内部の基本構造を「再整」します。

※1:加水分解ケラチン(羊毛)

ステップ2. 「補強する」

アミノセラミド※2 が毛髪表層部分のCMCを補い、キューティクルの剥離を防ぐとともに、pHバランサーがマトリックスのゆるみをやさしく引きしめます。

※2:ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

粘りのある弾力ファイバーが伸縮性のある皮膜をStep1のベースの上に形成、まるで引き締めの強いストッキングのようにうねりや広がりをコントロールします。

ステップ3. 「閉じる」

18パーフェクターが18-MEAを「再整」するとともに、サラッとしたテクスチャーを持つドライオイル※3 が毛髪表面に被膜を形成し、さらさらした質感にします。

※3:テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル

ステップ4. 「維持する」

サロンケア後、日々の生活でできた被膜の穴からアミノセラミドをCMCに補うと同時に、18パーフェクターが18-MEAを「再整」。ドライオイルが被膜の穴を補修して、カラーヘアの色持ちを保ちます。