選考について

サロンスタイルカットトレーニング(松村祐一氏) レポート

Generation Next

開催日:2018年10月16日
場所:ASK Academy TOKYO

181016_02
181016_03

新納忠幸(Private salon by AYOMOT)

講師で活躍していく事を前提に松村先生にカットレッスンをして頂き多くの学びがありました。
学びの中で特に心に残った事が3つありました。
 
1つ目がカットに関する基本的な事ですがコームのシェイプを丁寧に行うことやハサミの開閉スピードや技術を展示するキレイな姿勢で行うことの重要性。
これは普段のサロンワークでも意識をしないと無駄な動きや小さな動きが人前でやるととても自信が無く見えてしまうので大きな気付きでした。
 
2つ目は数々のベーシックなテクニックを色々なアイディアで切り方を変えたり切り始めるセクションを変えたりシェイプの仕方をいつもと逆にいれてみたりすることにより無数にヘアデザインが広がるということをレッスンの度に感じています。
 
色々な視点でヘアデザインを考える事によってオリジナルなクリエイティブなカットデザインが生まれるのだと学びました。
 
真似るだけで無く新しいデザインの探求をしていきたいと思います。
 
3つ目は正解にカットをして仕上げる事がレッスンのゴールにするのでは無くヘアデザインをもっと楽しむ事によりブロードライからのスタイリングの創造性などが変わってくると思いました。
 
松村先生のトレーニングは常に頭をフル回転で使わせて身体ですぐインプットさせるそして自分が感じている以上の的確なアドバイスを頂ける貴重な機会です。
 
今後は自分もトレーナーとしてのスキルアップの為にもまずは社内のスタイリスト向けにレッスンを重ねて3つの事を向上させていきます。

 

181016_04

山﨑飛鳥(Boris Vian)

今回、松村先生のトレーニングが1期生は最後のトレーニングとなりました。
 
改めて、姿勢、コームの使い方、セクション取りの大切さなど、復習を兼ねてのトレーニングでしたが、今思い返すと、初めてこのトレーニングを受けた日の気持ちと、今回の理解力や見ている視点が変わったことに自分自身とても違いを感じました。
 
初めは、緊張感からスタイルを作る事に必死でしたが、今、なぜこうなったのかが理解して説明できるようになり、自分の引き出しと幅が広がったことは確かです。
 
これまでのトレーニングでよりカットが好きになり、カットの魅力を感じ、より学びたい気持ちが強くなりました。
 
このようなスペシャルなトレーニングを3年間与えて頂き、皆様、本当にありがとうございました!
 
これからも技術、知識向上を常に意識し、今後もトレーニングし、吸収し、世界レベルを身につけていきます!

 

181016_06

仙田山清隆(Ash)

3年間のトレーニング、今回で講師の先生方に技術を教えていただく講習は最後でした。
 
最後はカット
僕の美容師力の源でもあるカット
今回もとても勉強になりました。
 
基本的なデザインのおさらいから始まり(これがかなり僕の中では有難かった)
クリエイティブデザインと2スタイル。
 
いつも思う事ですがやはり基本が大切。
どんなクリエイティブなデザインも基本の上にあると実感します。
そんなことを再認識できる、松村先生の講習でした。
 
しっかりと基礎技術を更に深掘りして、この3年間で教わった事をデザインにして活かしていきます。
ありがとうございました。
そして期待していて下さい。